つま先歩きは痩せる!驚きの効果とは?

つま先歩きは痩せる!驚きの効果とは?

つま先歩きは痩せる!驚きの効果とは?

ダイエットのために毎日運動を続けるのはとても大変ですね。毎日忙しい人や運動嫌いな人にとっては本当に苦痛だと思います。つま先歩きはそんな方におすすめのダイエット方法です。つま先歩きが痩せる理由や効果についてまとめてみました。

つま先歩きの方法とは?

つま先歩きのやり方は簡単です。かかとを浮かせてつま先立ちになって歩くだけです。場所、時間を選ばすいつでもどこにいてもすることができます。

 

最初からやり過ぎてしまうと、ふくらはぎがひどい筋肉痛になります。体力に自信のない方や、普段運動習慣のない方は、20歩程度から始めるのがオススメです。

 

慣れてきたら電車の中や歯磨き、炊事中などにもつま先立ちになり、時間を有効活用しましょう。

 

 

つま先歩きの効果

つま先で歩くことによって普段よりも負荷が足にたくさんかかります。それによって足全体の血液循環が良くなります。

 

ふくらはぎの筋肉以外にも、お尻やすね、腹筋などもトレーニングすることができます。つまり、足全体の形が良くなったり、ヒップライン、ウエストラインの引き締め効果があります。

 

ふくらはぎの筋肉は、第二の心臓ともいわれ、心臓から送られてきた血液を、心臓の方に戻す役割があります。ふくらはぎの筋肉を鍛えることによってその流れがスムーズになり、足のむくみや冷えを改善したり、便秘を解消する効果があります。

 

つま先立ち歩きには姿勢を矯正する効果もあります。猫背のままだとつま先立ちになると前のめりにバランスを崩しやすくなるので、自然に良い姿勢になります。お腹や背中など、良い姿勢を保つのに必要な筋肉を鍛えることができます。

 

 

ふくらはぎのストレッチも忘れずに

ずっと何もケアをしないでつま先立ちに歩きを続けていると、ふくらはぎがパンパンになったり、足がつったりするようになります。

 

たまには、ふくらはぎのストレッチを行って、疲労を取るようにしましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ